美容・健康

アラフォー女性の体調不良はどう乗り切る?!排卵期やPMSが辛い…

私は慢性的な体調不良に悩まされているアラフォー女性のひとりです。

どんな体調不良かと言うと…

●排卵痛 ●胃痛 ●下痢 ●頭痛 ●酷い肩こり ●クラクラする ●動悸 ●腰痛 ●肩が痛い など

誰にもありそうな症状ですが、若い頃の症状とはちょっと違うのです。

元々若い頃から生理痛も殆どなく、生理中に少しお腹が緩くなるのと、若干腰が張る程度。

体調が悪いと家事も仕事も捗りませんし、精神的にも辛くなって来ますよね。

体調不良をどう改善したら良いのか??クリニックで診てもらっても結局異常なし。

これはきっとホルモンバランスなのか…

体調が悪いときは酷いと横にならないといけませんし、家事も育児も仕事も非常に効率が悪い。

何も出来ない

参ります。若い頃にはなかった感覚です。

でもホルモンバランスの乱れや変化だとしたら、どうにか乗り切っていかなければ…。

まだ不調は続いている真っ最中ですが、このアラフォーの体調不良を乗り切るための対策について、私が実際に行っていることを共有していきたいと思います。

解決にはならないと思いますが、同じ思いをしている方に少しでも参考になれば幸いです。

アラフォー女性の体調不良・何歳くらいからどんな症状が出始めたのか?

この体調不良が現れるまでの時系列を、凡そではありますが遡ってみます。

36歳〜

排卵痛が現れました。ちょうど排卵期あたりに右下腹部が張って痛むようになりました。

そして、酷い下痢をするんです。結構な水下痢です。最初びっくりしましたよね。腸の病気なのかと…。

でも2〜3日で治って、また次の排卵期あたりに下痢になるんです。

大腸カメラをやっても異常なかったのできっとホルモンバランスの影響かな…と思いました。

38歳〜

動悸がするようになりました。たまにドキドキして少し息苦しくなるような感じです。

緊張している訳でもなく、何か精神的に不安がある訳でもなく、家でリラックスしている時にも生じました。

39歳〜

頭がクラクラするような症状が出始めました。

上手く表現出来ないのですが、脳に酸素が行っていないような頭が圧迫されているような感覚。仕事の帰りの電車でクラクラするようになってきたのです。

そして、現在40歳過ぎていますが、排卵期の激しい下痢は無くなったものの、頭が圧迫される感じやクラクラする症状は現在進行形です。

スポンサーリンク


アラフォー女性の体調不良はどう乗り切る?!今行っている対策

私の体調不良、月の3分の2が不調だなんて、かなりキツイんですよ。

このままではいかん。快適に過ごしたい!と思い、始めた対策があります。

ストレス発散する

なんだ??教科書に書いているようなこと言わないで…と思いましたよね(笑)

在り来たりな言葉ではありますが、やはりココ重要なんです。

ご自身のストレス発散法は分かりますか?

私はどうすればストレスが発散出来るか自分で大体分かっています。

①人と話す

②美味しいものを食べる

③ビールを飲む

④美容や健康に関わること

⑤運動

今コロナ禍で①が思うように出来ないですよね。。。ツラ。。。

②や④については、少しお金がかかってしまうものかもしれませんが、こんな時だからこそ心身の健康のために投資します。

ここで投資してストレスを回避することで健康な体が保つことが出来て、全てにおけるパフォーマンスが上昇するのであれば、もっと違う利益として返って来ると思うんですよね。

無理して我慢しないことです。

無理しない程度の運動

そもそも、体調不良があると運動など無理なのですが、好調な日は少し運動して全体的な血流を良くする様に心掛けます。

気軽に出来るのはお散歩。

もっと調子の良い日はYouTube動画を見て筋トレします。

ちなみに私のお気に入り動画です↓

①竹脇まりなさん

Muscle Watching

竹脇まりなさんは今や超有名なユーチューバー。

筋トレダンスだけではなく、美容健康に関する色々な動画がありますのでオススメですし、何より竹脇まりなさんがとっても可愛い!良いですよ。

もう一つはMuscle Watching

このスクワットをやると汗ダラダラです。気持ち良い。

重要なのは「絶対に無理しない」自戒を込めて。

やっていると楽しくなって調子に乗ってしまうので気を付けています( ̄▽ ̄;)

身体を温める

PMSによる不調の中に胃痛がありますので、そのときはお腹を温めるようにしています。

こちらの薬草ホットパットは電子レンジで1分温めるだけで蒸気の温熱で身体を温めることが出来ます。

 

これは私の必需品。

お腹、首の後ろ、デコルテ、腰など身体の様々な箇所を温めることが出来ます。

中身は15種類のハーブのみ。

しかも電子レンジで毎回殺菌されますので、お手入れ不要で繰り返し何回も使えます。

(使用しない時は週1回電子レンジで温めて殺菌します)

なんと10年以上使用可能です。

いつも寝る前にチンしてお腹や冷えを感じる箇所や疲れている箇所に当てて寝ます。

気持ち良いですしかなりリラックス出来ますね。

そして、こちらはお腹と子宮を温めるタイプ!!

 

凄い形でビックリしますよね!でもね、これも良きです。

お腹と子宮だけではなく、肩や背中にも使えます。

やはり身体を温めると気持ち良いですし、精神的にも落ち着きますよ。

漢方薬

お医者さんに診てもらっても異常がないので、思い切って漢方薬局に行ってみることにしました。

症状に合ったものを選んで頂き現在服用中です。

SNSでもPMSやアラフォーの体調不良は漢方で随分和らいだ、という方が多かったんですよね。

漢方は2週間飲み続けないと効果が表れないと言いますよね。藁にもすがる思いで毎日朝晩飲んでみました。

するとその半月後の体調に少し変化がありました。

快調!皆無!ではありませんが、症状の重さに変化が出たのです。

「あ、先月より辛くない」と思いました。継続します。

体調や気分についての日記を付ける

体調の悪い日、具体的にどんな症状が出ているのか自分でしっかり知ることによって対策が出来ると思ったのです。

iPhoneにもヘルスケアが入っており月経のチェックも出来ますが、体の不調については決まった症状からのみ選択になりますので、自分で自由に入力出来るものが望ましい…。

そこで今使っているアプリが

『ここち日記』

気分がメモ出来る日記アプリです。とてもシンプルで特別な機能はありませんが、そのシンプルさが気に入っています。

毎日その日の気分や体調について自由に書き込むことが出来ます。

気分を選ぶことによって顔マークが変わり、カレンダーやグラフで変化を確認出来ます。

このアプリはお気に入りです。

グラフを見て、規則性があるのか無いのか、体調不良の悪化に何か原因があったのか?

それも含めて日記に付けていくと、後々対策を講じることが出来ると思います。

アラフォー女性の体調不良はどう乗り切る?!まとめ

アラフォーの体調不良に悩まされている方は結構多いと思います。

私の周りでも色々な症状が出始めている友人がいます。かなりいます。

まだまだ人生これからです。

このホルモンバランスの乱れ・変化による体調をどうにか乗り切って心身共に健やかに過ごすためにも、ご自身に合った対策が見つかると良いですね。