ドラマ

『アンサングシンデレラ』5話ネタバレあらすじ・久保田紗友演じる樹里のおじいちゃんの容態が悪化?!

アンサングシンデレラ5話

『アンサングシンデレラ』第5話

第4話からの続き。摂食障害で搬送されてきた少女樹里ちゃん。樹里ちゃんは、あのクレーマー辰川(迫田孝也)の娘。そして、樹里のおじちゃんであり辰川の父である太一(伊武雅刀)が入院しているというお話。

さて第5話は、樹里ちゃんとおじいちゃん。2人の病状はどうなっていくのでしょうか?

アンサングシンデレラ5話
『アンサングシンデレラ』全話あらすじ・ネタバレまとめ!最終回の結末は?『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』は薬剤師葵みどり(石原さとみ)を主人公とし、病院薬剤師を描くドラマです。 こちらの記事で...

『アンサングシンデレラ』5話ネタバレあらすじ

ネタバレ注意!!まだ内容を知りたくない方は飛ばして下さい。

胃がんの太一の容態が悪くなり、孫の樹里(久保田紗友)摂食障害が悪化する。

そこでみどり(石原さとみ)は太一の息子・辰川(迫田孝也)を訪ね、家族で太一の病気について話し合うよう訴える。

一方くるみ(西野七瀬)は抗がん剤の調剤に興味を示し太一の治療に悩む辰川へ勝手に治験薬の話をしてしまう。

引用元:週間テレビジョン8/14号

樹里ちゃんのおじいちゃん太一の容態が悪化してしまうようです。

原作では、樹里ちゃんの摂食障害の原因は大好きなおじいちゃんが病気であることが原因となっています。そして、太一は最初は抗がん剤の治療を望まなかったんですよね。しかし、家族で話し合った結果抗がん剤を投与することになる。そして、抗がん剤の投与は家族にとっての壮絶な戦いの始まりであった。

樹里ちゃんは、大好きなおじいちゃんの苦しむ姿を見て、また食欲がなくなってしまいます。しかし、みどりの言葉で少しずつ克服していく。。。

という原作のあらすじ。

ドラマでは治験薬の話が出てくるようですね。

おじいちゃんの病気と、辰川や樹里ちゃんがどのように向き合っていくことになるのか?

スポンサーリンク


『アンサングシンデレラ』5話の視聴率は?

2020年8月13日(木)の放送終了後に更新します。

『アンサングシンデレラ』5話を見逃してしまったら?

大丈夫!フジテレビオンデマンドFODプレミアムで見ることが出来ます!

FODプレミアムでアンサングシンデレラの原作漫画を購入して読むことも出来ます。

FODプレミアム公式ページ

<FODプレミアムに登録するとこんなにたくさんのメリットが!>

1.フジテレビの動画が豊富!しかも独占タイトルが5,000本以上!

2.動画以外にも雑誌やコミックも楽しめる!

3.毎月「フジテレビの日」(最大1200ポイントプレゼント)キャンペーン実施中!8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ます

4.新番組配信などの更新情報を入手し易い!

そして、このFODプレミアムを2週間無料で登録出来る方法がありますので詳しくはこちら↓↓

「監察医朝顔」の無料動画を視聴する方法!見逃し動画全話をFODプレミアムで2019年7月〜9月でフジテレビ系月9ドラマで放送された「監察医朝顔」 この「監察医朝顔」の無料動画全話(1話〜最終回)を無料で...

『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』の公式Twitterで最新情報をチェック

『アンサングシンデレラ』5話ネタバレあらすじまとめ

『アンサングシンデレラ』5話ネタバレあらすじについてお送りしました。

5話は抗がん剤治療や治験薬にフォーカスした内容ですね。病院薬剤師ならではの内容だと思います。

第6話お楽しみに^ – ^