ドラマ

石原さとみ主演『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』のあらすじ・キャストは?

アンサングシンデレラ5話

フジテレビ系木曜劇場で石原さとみ主演の『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』が2020年7月に放送開始します!!

新型コロナウイルスの影響で撮影が延期となっておりましたが、撮影が開始されたようです!

これまで医師や看護師、臨床検査技師をメインにした医療ドラマはたくさんありましたが、薬剤師がメインのドラマは初めてではないでしょうか?

我が家は子供がよくクリニックを受診するため、普段から薬剤師さんに頻繁にお世話になっており『掛かり付け薬剤師』さんがいます。子供のお薬について不明・不安なこともありますので、質問したことに端的且つ的確に説明をして下さる薬剤師さんに出会いとても感動しました。それ以来『掛かり付け薬剤師』として指名させて頂きお世話になっております。

そんな背景もあり、私にとっては薬剤師さんがとても重要な存在ですので、このドラマがとても楽しみです♪

では、アンサングシンデレラのあらすじやキャストについてまとめましたのでご紹介していきます。

アンサングシンデレラ5話
『アンサングシンデレラ』1話ネタバレあらすじ・医師の処方ミス?!いよいよ「アンサングシンデレラ病院薬剤師の処方箋」は7月16日(木)22時〜スタートします!! 薬剤師を主人公にした医療ドラマは初...

『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』の放送はいつから?

7月16日(木)スタート 22時〜 

※初回15分拡大(22時~23時09分)

フジテレビ系「木曜劇場」毎週(木)22時~22時54分 

スポンサーリンク


『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』のあらすじは?

原作の漫画は「薬剤師っていらなくない?」という葵みどりの衝撃的な言葉から始まりますが、ドラマではどのように描かれるのでしょうか?楽しみです♪

『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』では、病院内にある薬剤部にて、主に患者の薬の調剤、製剤を行う“病院薬剤師”たちの知られざる舞台裏を描いていきます。

病院薬剤師を主人公として描く日本の連続ドラマは初となります。

“アンサング”とは「褒められない」という意味。

医師のように頼られず、看護師のように親しまれなくても、“縁の下の力持ち(=アンサングヒーロー)”として患者のために奮闘する病院薬剤師たちの、まだ誰も知らないヒューマンドラマが幕を開けます!

本作の主人公、葵みどり(あおい・みどり)はキャリア8年目の薬剤師。

みどりは「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持っています。

1人でも多くの患者を救いたいと思っているのですが、ついつい患者に深入りして時間をかけてしまい、他の薬剤師からはもっと効率的に仕事をすべきだと叱られることも。

だが、すべては患者の“当たり前の毎日”を取り戻すため-。チャームポイントのお団子ヘアを揺らしながら、患者一人一人と真摯(しんし)に向き合っていきます。

引用元:フジテレビ公式HP「アンサングシンデレラ病院薬剤師の処方箋」より引用https://www.fujitv.co.jp/unsung/introduction/index.html

上記内容はフジテレビの公式HPから引用していますが、あらすじをまとめると

●主人公の葵みどりはキャリア8年目の薬剤師

●病院内にある薬剤部で働く「病院薬剤師」を描く

●薬剤師の葵みどりは薬剤師としての信念を強く持ちつつも、患者を救いたいという思いから患者に深入りしてしまうことがあり、他の薬剤師から叱られることもしばし

薬剤師が主人公として描かれるドラマが初めてなので非常に楽しみです♪

『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』のキャストは?

葵みどり【石原さとみ】

萬津総合病院薬剤部のキャリア8年目の薬剤師。

みどりは「薬は患者の今後の生活につながるからこそ、その人自身を知る必要がある。それが、薬剤師にとって何より大切だ」という信念を持ちながら真摯に患者と向き合う薬剤師。患者のことを思うばかりに1人1人に深入りして時間をかけてしまうため、他の薬剤師からは叱られてしまうことも…。

最近は「アンナチュラル」や「高嶺の花」でも主演をつとめ、その美しい美貌からも人気の女優さんです。個人的に石原さとみちゃん好きなので今回も非常に楽しみです。ドラマの中でのメイクやファッションにも注目したいです☆

瀬野章吾【田中圭】

萬津総合病院薬剤部副部長。ぶっきらぼうに見えるが、実際は優しく誰よりも患者思い。みどりに対して冷たい態度をとることもあるが、患者と真摯に向き合うみどりのことを認めている。

これまでたくさんのドラマや映画にも出演していましたが、「おっさんずラブ」で人気絶頂となった田中圭さん。今回は葵みどり(石原さとみ)の先輩役で登場します!

相原くるみ【西野七瀬】

アンサングシンデレラでは新人薬剤師役で「医者は無理そうだけど、薬剤師なら自分でもできそうだし、医者ほど責任は生じないだろう」という消極的な理由で薬剤師の道を選んだ役柄です。

乃木坂46の元メンバーの西野七瀬さん。乃木坂46ではグッズや握手会売上が1位で人気メンバーだったようですね☆少し脱力感のありそうな役ですが、みどりの影響を受けながらどのように変わっていくのか楽しみですね。

小野塚 綾 【成田 凌

みどりに興味があり、度々みどりの前に現れる謎の青年

成田凌さんが清原翔さんの代役になりました。

成田凌さんはコードブルーに出演していましたね。こちらの写真のイメージとは全然違う、真面目で少し臆病な感じのフェロー役を見事に演じていました。

刈谷奈緒子 【桜井ユキ】

萬津総合病院薬剤部主任。調剤のプロ中のプロ。効率重視で淡々と仕事を進めるタイプなため、みどりとは対照的。患者に深入りするみどりに対し咤(しった)することもあるが、患者を救いたいという思いは一緒。

個人的に凄く気になっている女優さん。色気が凄いですね。バリキャリ薬剤師を演じる桜井さんにも注目です。

羽倉龍之介 【井之脇 海】

萬津総合病院薬剤部キャリア3年目の若手薬剤師。薬剤部のムードメーカー。その明るい笑顔の裏には、薬剤部のメンバーも知らない顔が?!

最近ですと、「集団左遷」や「教場」にも出演していた現在24歳の俳優さんです。今回は「裏の顔」をどのように見せてくれるのでしょうか?!

工藤虹子【金澤美穂】

キャリア4年目の病院薬剤師で萬津総合病院薬剤部で監査を担当。噂話やゴシップが大好きで、ゲットした情報を薬剤部のメンバーに話す。

NHK連続テレビ小説「エール」にも出演中の現在25歳の女優さんです。

販田聡子【真矢ミキ】

萬津総合病院薬剤部部長。ハラスメントに敏感な現代を象徴する上司像で部下にも気を遣い新人の相原くるみに対しても細心の注意を払って優しく接する。計算高いところもある。

真矢みきさん、安定の美しさですね!色々な役柄を演じてこられていますが、今回は部下に気を遣いながら接する上司役をどのように演じるのでしょうか。

七尾 拓 … 池田鉄洋

萬津総合病院薬剤部副部長で独特な空気感を漂わせる不気味な男。治験管理を担当しており薬の開発の臨床試験で実績を上げている。優秀なため部内で治外法権の立場にいる。

よく不気味キャラを演じる池田さん!医龍の時の長髪不気味医師のイメージが強いです(笑)演技力は間違い無いので今回もどんな不気味キャラを演じるのか楽しみにしています!

辰川秀三【迫田孝也】

中華料理店・娘娘亭の店主。「待たせると激ギレする」として有名な外来患者。薬剤部メンバーが皆手を焼いている。

集団左遷に出演していたのが印象的です。好印象の役柄イメージが強いので、今回はクレーマー的な存在とのことでどんな難癖があるのか?!

荒神寛治【でんでん】

萬津総合病院薬剤の医薬品情報を専門的に管理するドラッグインフォメーション室(通称:DI室)責任者。物腰の柔らかく、どんなに厄介な患者でも荒神を前にすれば不思議とクールダウンする“調剤の魔術師”であるというベテラン薬剤師。

名脇役俳優のでんでんさん!「緊急取調室」では迫力のある演技でしたね。今回は物腰やわらかな役とのことで、優しい外見とマッチしそうでこちらも楽しみです♪

『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』の原作漫画

原作は『月刊コミックゼノン』で連載中の『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』(荒井ママレ/医療原案:富野浩充)

原作では、主人公の葵みどりは2年目の薬剤師ですが、今回のドラマではキャリア8年目の薬剤師という設定です。

実はこれ、石原さとみさんの希望があったようです。石原さとみさんのインタビューがこちら↓↓

Q.みどりはどのように感じましたか?
原作のみどりは私より若いので、そのままの設定で作るなら私ではない方が良いと思いますと企画段階ではお伝えさせていただいていました。でも、私自身が薬剤師さんというお仕事のドラマを演じたいという気持ちが前のめりになっていたので、私がみどりを演じるならば、年齢設定を上げていただきたいとお願いしました。原作の葵の要素、薬の味や匂いへのオタクぶりや新薬も常に勉強している姿勢というか…みどりの夢中な感じは私に似ている部分もあると思いました。物事を深く知りたいという知識欲は私にもあるので、好きなキャラクターなんです。

引用元:フジテレビ公式HP「アンサングシンデレラ病院薬剤師の処方箋」より引用https://www.fujitv.co.jp/unsung/interview/01.html

原作とは少し違うテイストで描かれそうな予感ですが、いずれにしても楽しみです♪

原作が気になる方はチェックしてみて下さい!

『アンサング・シンデレラ病院薬剤師の処方箋』の公式Twitterで最新情報をチェック

石原さとみ主演『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』のあらすじ・キャストのまとめ

薬剤師が主人公として描かれる初の連続ドラマ。

石原さとみさん始め、豪華豪華キャストで放送が待ち遠しいですね!

初回放送、7/16(木)22時〜(初回15分拡大!)毎週木曜日放送

お楽しみに♪

アンサングシンデレラ5話
『アンサング・シンデレラ 』主題歌はドリカムの「YES AND NO」発売日は?石原さとみ主演「アンサングシンデレラ病院薬剤師の処方箋」の主題歌がドリカムに決まりました! タイトルは「YES AND NO」 ...