クッキング

溶けないアイスの作り方は寒天がポイント!太田さちかさんのサイエンススイーツ

王様のブランチで紹介されたサイエンススイーツ!

登場したのは芸術教育士でケーキデザイナーの『太田さちかさん』

 

この投稿をInstagramで見る

 

sachica ota 太田さちか(@sachica_kidsartlifeproducer)がシェアした投稿

太田さちかさん著書の『不思議なスイーツ』というレシピ本は、2020年の4月に発売直後たったの3日で完売した程の人気で重版されたそうです。

 

お菓子を作りながら理科の実験のように楽しむことが出来るレシピ本です。たくさんのレシピが紹介されていますが、王様のブランチを見て気になったのは

『溶けないアイス』

材料も作り方もシンプルでしたので早速娘と作ってみました♪

溶けないアイスの作り方は寒天がポイント!

それは「融点」にあります。寒天の融点は70℃です。

材料に寒天を入れることで溶けない仕組みになっているのです。

普通のアイスは20℃で溶けますが、この溶けないアイスは時間が経っても溶けません。

スポンサーリンク


溶けないアイスの材料

★牛乳 400mL

★粉寒天 4g

★砂糖 30g

●お好みのカットフルーツ 適量(今回は缶詰を使用しました)

●アイスキャンディーメーカー

溶けないアイスの作り方

①アイスキャンディーメーカーに適量のカットフルーツを入れます

②★の材料をお鍋に入れて弱火で加熱し、木べらなどで焦げないようにかき混ぜながら溶かします

③アイスキャンディーメーカーに②を流し込みます

④荒熱が取れたら冷凍庫に入れて4時間以上冷やして出来上がり★

お味の方は牛乳寒天をアイスにしたような感じです!普通のアイスは暑いところで食べるとダラダラ垂れてきますが全く垂れないので、ストレスなく食べられますね。

こちらが普通のアイスとの1時間後の比較です。

今回作ったものは、アイスキャンディーメーカーが小さめで材料が余ってしまったので、残った材料は他の型に流し込んでゼリーにしました!

ちなみに、我が家にあるアイスキャンディメーカーはこちら!

ロフトで購入した『アイスキャンディメーカー ダイナソー』

可愛いです♪連結も出来ますし小さめですので狭いスペースにも入れることが出来ます!

溶けないアイスの作り方は寒天がポイント!太田さちかさんのサイエンススイーツ・まとめ

サイエンススイーツ『溶けないアイス』の作り方についてご紹介しました☆

●サイエンススイーツ「溶けないアイス」など『不思議なお菓子』の著者は芸術教育士でケーキデザイナーの太田さちかさん

●牛乳、砂糖、粉寒天、お好みのフルーツ、アイスキャンディメーカーがあれば簡単に作れる

●溶けないアイスは1時間経っても殆ど溶けない

簡単に出来ますので興味のある方はぜひ作ってみてください♪

☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. ★☆.。.:*☆

夏に関連して…

そうめんレシピのマンネリ化にお悩みの方にはこちらの記事もオススメ

【王様のブランチ】超簡単そうめんアレンジレシピ☆カルディ調味料や缶詰使用の絶品メニュー2020年7月17日(土)放送の王様のアレンジレシピ!そうめんの季節ですが、いつもそうめんはお決まりの食べ方でマンネリ化していたので、こ...